12月31日大晦日も迎え2020年もあとわずかになりました

2020年という今までに経験したことのない一年がそろそろ終わろうとしています

2月に入り日本でも新型コロナウイルスの影響が少しずつ出てきて、結局は2020年という年は新型コロナウイルスと言う存在と共同しなければならない1年になりました

今日12月31日ですけれども、東京でも1300人以上の新型コロナウイルスに感染した人が発生してしまいました

淡い根拠もない期待感を少し持ちましたけれども、結局は感染者は減ることなく右肩上がりで増えていってしまったということになり、一年の締めくくりも消して楽観視できない来年を向いてしまうのではないか?という不安を抱いたまま大晦日を終えてしまいそうです

来年こそは良い年でありますように

今年一年、皆さんはお願い事をしたと思いますけれども、その願いは叶いましたでしょうか?目的を掲げた人はそれを達成することができたでしょうか?

年始めに私も目標を掲げましたけれども、100%達成というわけにはいきませんでしたし、これは別に新型コロナの影響ではなく、自分自身の努力の少なさが原因だったのかもしれません

新型コロナウイルスで大きな影響を受けてしまった人も少なくないと思います。

だからこそ来年は、多くの人に少しでも前向きに考えられる、一年が来れば良いと心から願っています。

混雑を避けて、初詣などに足を運んで神様にお願いするのも良いでしょう。

今年は例年の大晦日の終夜運転なども行えませんから、あらかじめ幸先詣などを行った人も多いのかもしれません

お正月を過ぎてから、ゆっくりと初詣するのが良いと思います

それでは2020年も残りわずかになりました。

良いお年をお迎えください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA