できそうでできない、意外と簡単な金運アップ方法とは?

金運をあげることってとてもたくさんの人が興味を持ってると思います。もちろん私も金運を上げることには、とても興味があります^^

そして結局、色々と書物を読んだり、自分なりにいろいろと考えていくと最終的にたどり着いた答えは「自分磨きを怠らない」ということ

えっ?と思う方もいらっしゃるかもしれませんけれども、金運を上げるには自分磨きを怠らないということがとても大事だと思います

金をあげることって実はとても大変なことだと思います。何を持ってきて金運が上がったというのは人それぞれ違うかもしれません

例えば「宝くじの高額当選を当てたい」と思ったとしましょう。しかし宝くじを1枚2枚買ったところで宝くじを当選する事ってとても難しいと思います

頻繁に販売される宝くじを購入しなければなりませんから、もちろんそれには「ある程度のお金」というものが必要になってくるのも事実です

もちろん宝くじは購入しないことには、当選することもありませんから、心の中で宝くじに当選して大金を手にしたいと思っていても叶うはずもありませんよね

ですからまずは、ある程度の購入資金を得るためにも、しっかりと働く必要もあります。ですから一生懸命働いてお金を得るということが最低限必要になってくるわけです。

ですからある意味、ある程度の努力(働くことなどでお金を得る)ことができて初めて、宝くじを購入することができる。そしてそれを繰り返してるうちに、高額当選をすることができるということにつながってくるんです

宝くじのたとえですけれども、何も努力をせずに、運気や金運をあげることってなかなかそう簡単には行かないということでもあると思います

自分磨きは日頃から習慣づけよう

お金などに余裕がある人を見ていてよく思うのですけれども、その人たちに共通しているなと感じることが「自分に自信を持っている」ということだと思います

「自分に自信を持っている」という感覚を身につけるのに、何が必要かといえば簡単に言ってしまえば「自分磨き」ということになります

自分磨きと言うととても難しく考えてしまう人も多いかもしれません。ですがこれは特に難しいことから始めることはないんです

例えば、「落ちているゴミを拾う」これも立派な自分磨きになります。自分磨きというのは外見だけを綺麗に見せればいいというものではないです。

自分磨きは外見だけでなく「内面を磨くこと」ということも、とても大切になってきます。

電車に乗って、お年寄りや怪我をしている人。妊婦さんや体にハンデを持っている方。このような方がいたら席を譲ってあげる。これもとても大切なことで「自分磨き」ということにもつながってきます

最近では電車に乗っていても、みんな「スマホ」ばかりを見ていて、周りの状況などを一切見ていません。見ていないというより、見ようとしていない?見て見ぬふりをしている?と感じている人がとても多いと日々感じています

実に情けない話ですけれども、このような人達ってとても今の日本人には多いんです。そしてこのような人たちが「自分磨きをすることができているのか?」といえば、全くできていないと言い切ってしまうことができると思います

要は「自分に自信がない」人たちに、私は見えてしまいます。極論を言ってしまえばそのような行いをしている人たちに「良い運気は集まらない」ということに尽きると思います

結局なぜ自分に自信がないかと言うと答えは簡単で「自分磨きをしていない」ということなんです。それはその人の表情や外見を見てもなんとなく垣間見えてきます

不思議なことで、時折座席を譲ってあげたりする人を見ると分かるのですけれども、そのような人たちの表情などを見ていると、 明らかに「自分に自信がある」という雰囲気がとてもよく現れています

極端な言い方をしてしまえば、その行動自体に「自信がある」という風に見えてしまいます

ですから、 たかが席を譲るという行為でさえできない。このひとつの行為でも、自分磨きに繋がるのに本当にもったいないし、何とも情けないと感じてさえしてしまいます

ここで取り上げてるのは席を譲ることですけれども、このような小さなことでもできるようになってくると意外と自分の行動にも変化が生まれてくるんです。

そして色々なことに積極的になりたい、それが「自信をつける」「自分を磨く」ということが日常的に変わっていきます。

そうすると不思議なことに運気って上がってくるんです。まさかと思う人もいるかもしれませんけれども、自分の運気を上げるというのは、そういうことでもあるということを覚えておいて欲しいですし、是非小さな事でもいいので「自分磨き」をしてほしいと思います

努力をしない成功者はいない

仕事運、人生運、金運などなどいろいろとありますよね。例えば金運ひとつとっても、確かに人によって目指している場所は異なるかもしれませんけれども、最終的にはお金に恵まれるということがある程度の目的であることには変わりないと思います

例えば芸能人の人が、たくさんお金を稼いだりすることができています。ですから見方によっては「金運がとても良い」ということにもなってきます

ではそのような有名人や芸能人の人が一夜にしてお金を稼げるようになったかといえば、ほとんどはそのようなことはありません

確かにテレビなどの部分だけを見ていれば、その人の表面的なことしか見ることができませんから、今現在のその地位を得るまでの道のりというものを知ることはなかなか出来ません

ただ一つだけ言えることは、そのような芸能人や有名人の人はほとんどの人が「かなりの努力を積み重ねてきている」ということです

お笑い芸人にしても俳優さんにしても、5年10年もしくはそれ以上にわたり、とても苦しい時期を乗り越えてきてるんです。そしてその努力の結果がやっと日の目を見ることができるようになり、お金をたくさん稼ぐこと(金運が上がる) につながっているんです

だから芸能の世界って、確かに努力も必要ですけれども、その努力に代わる見返りというのも、とても大きいものになります

それが全ての人がたどり着けるかといえばそう出れはないですから、余計に頑張れば頑張ったぶん大きな見返りとなって戻ってくるんですね

努力は絶対に無駄にはならない

芸能の世界は一握りの人しか成功はできません。特に芸能の世界では成功した人より失敗した人の方が圧倒的に多いです

しかし失敗した人もかなりの「努力をした」という事実がそこにはあります

しかしその努力も必ず報われるわけではありません。ですから数多くの人が芸能の世界で成功していくということを諦めていってしまうんです

ただやはりそこで「努力をした」という事実に変わりはありませんし、その努力をしたことというのがとても大きな財産になっているんです。

ですから芸能の世界で「努力をした」人って、芸能の世界を諦めて、他の世界で成功する人って意外ととても多いんです。

それはなぜかと言うと「努力をした」と言う大きな財産がその人には残っているからなんです

これは芸能の世界に限られたことではありません。例えばプロスポーツ選手になりたくても、プロのスポーツで食べていける人ってごくごく一部の人

多くの人はプロスポーツ選手に慣れないまま、夢を諦めて他の世界に身を委ねていくことになるんです。

しかしやはりこういう人たちも、長い間努力をしてきたという「財産」を手に入れることに成功しています

努力をするということはとてもつらいですけれども、その見返りというのは必ずどこかであなたに訪れます

それが当初目指していた目標とは違っていたとしても、必ずどこか別の場所で日の目を見ることになるんです。そして運気が上昇気流に乗り、金運や仕事運などにも良い影響を与えていくことになっていくということ

運気を上昇させるのって結局は自分次第というのが意外と多くの人が気がついていないことです。特に「努力をする」ということを怠ってしまうと、心で運気の上昇や金運の上昇を願っていてもなかなか叶うことはないでしょう

運気を上げたい人、金運を上げたい人。是非「努力をする」「自分磨き」ということを率先して行なってほしいと思います

意外とこの「努力をする」「自分磨き」ということが簡単そうでできてない人が多いので、ぜひできることから初めて見てくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA